インフルエンザの流行情報 2018/2/19現在

まだ寒い日は続いていますが、陽の当たる時間が少しずつ長くなり、もう少しで冬は終わりそうですね。


インフルエンザのピークは過ぎたのでしょうか。


小学校などでは、学級閉鎖があるので集団感染も歯止めがきくのかもしれませんが、保育園はそうはいかないようです。


3歳くらいの子供がいる友人によると、学級閉鎖はないから病気類はすぐうつされる、とのことでした。


本当はかからない方が良いのでしょうが、もし子供がかかってしまったら、免疫を強くするために鍛えていると思うことにして、いち早い回復を祈るといいと思います。


お子様からうつされないよう、気を付けて看病してくださいね。


 


インフルエンザの流行の様子について、先週までの感染者数を確認してみました。


日本のインフルエンザの状況 2018/2/14現在


2/14の情報によりますと、先週と変わりませんでした。


47都道府県すべてが警報レベルのままです。1)


日本ではまだまだ流行しているようです。


ですが、感染者数については変化がありました。


 


インフルエンザの感染患者推定数


2/19の情報によると、2/12からの1週間で約110万人が感染したと推測されています。2)


先週は166万人、先々週は190万人以上だったのでピークは過ぎたようです。


まだ安心はできませんが、引き続きインフルエンザにならないよう、注意してください。


インフルエンザにならないように注意する内容はこちらの記事にまとめておりますので、気になる方は読んでみてください。


まだ終わらないインフルエンザ、2018年2月版まとめ


参考情報


 


1)国立感染症研究所 インフルエンザ流行レベルマップ


 


https://www.niid.go.jp/niid/ja/flu-map.html


 


2)薬局サーベイランス日報

*
*
* (公開されません)